2010年12月3日金曜日

「microsoft word(保護されたビュー) は動作を停止しました」の対処法。

最近のことなんですが、
メール添付されたwordファイルが開けなくなりました。

その際必ず出てくるメッセージが

「microsoft word(保護されたビュー) は動作を停止しました」

という憎々しいメッセージ。
対処法が全くわからず困ってました。


そこで見つけたのが以下の記事。
このおかげで何とかなりました。

Office 開発の航海日誌 ~ Logbook ~【Word 2010】Word 2010 の新機能「保護されたビュー」

ただ、いちいちファイルにブロックの解除をやっても
めんどくさいので根本解決をするためには、

「ファイル」→「オプション」→「セキュリティセンター」
→「セキュリティセンターの設定」→「保護されたビュー」にて、
「インターネットから取得したファイルに対して、保護されたビューを有効にする」
のチェックボックスを無しにすればOKのようです。

詳細はこちら

セキュリティ センターの [保護されたビュー] 領域

この設定、セキュリティ上良くないのかもしれませんが、
開けないんだったらそもそもどうしようも無いですからね。。

以上、ご参考まで。

2010年11月29日月曜日

TEDxSeeds2010、高松訪問、SVS2・・・色々ありました。

どうも小堤です。

この11月はえらく色々な予定が入った月でして、
あっという間に過ぎ去ってしまいました。
というわけで、振り返りの意味も込めてまとめます。


TEDxSeeds2010
今年の始めあたりから動き始めていたこのカンファレンスですが、
今回はかなり自分たちのスペックを超えていて、
限界に挑戦していたんじゃないかと思います。

全員ボランティアで、仕事をもちながら運営しているのだから、
みんなホントよくやるなと呆れると同時にすげえなと誇らしく思います。
僕はフリーな身分なので関わりやすいといえば関わりやすいのです。

カンファレンス終了後に















ほぼ20代で運営しているこのTEDxSeedsは、
「日本のアイデアを世界へ!」という熱い想いで動いています。
若者たちの挑戦でもあり、未来のためのSEEDS(種)であります。

これからもよろしくお願いします。


■高松へ研修合宿
奥さんのおとうさまが研修合宿をされるとのことで、
単身高松へ2泊3日乗り込んでいきました!

研修所から眺める瀬戸大橋?















普段はベンチャーで実務!実務!実務!な日々だったので、
こういう場で中小企業診断士向けの研修を受けることができ、
とてもプラスになりました。コンサルってこういう視点なのねと。

参加者では当然最年少なわけで、
他の参加者と比較して知識経験ともにかないませんが、
「できるできないでなく、やるかやらないか」のスタンスを
貫き通しましたw


第2回Samurai Venture Summit~若き野心、世界へ~
頼れる兄貴サムライインキュベートの榊原さん主催のイベント。

できるできないかでなく、
やるかやらないかで世界を変えようとしているSamurai達の集まり。
とにかく若くて熱いイベントですw

カンファレンスの様子















地下1階+3階の建物を1日貸切で行われたこのイベントは、
1日を通して複数のカンファレンスを実施。さらには、
他のフロアでは約30社のベンチャーがブースを出し、
熱い議論やプレゼンがあちこちで行われておりました。

とにかく熱かった。。。

2回目にしてもはや定番となったSamurai Shoutは、
トップバッターを僕がやらせていただきました。
前回と比較してオーディエンスとの距離が近く、
さらにノリがやけに良いので、
プレゼン自体はとてもやりやすく楽しいものでした。
というか、やり過ぎました。。。
でも、第3位に入賞することができたので感涙でしたw

Samurai Shout !




















今回のSVSは前回の2倍以上の規模。
ただやりっ放しではなく、このSVS以降何が変わったのか?
次のアクションにつながるものにしていきたいですね。

どちらかというと、運営側として参加しているので、
そのあたりのおっかけもしていきたいなぁとは思います。


といった感じで、時間と体力を使う機会が多く、
なかなか大変ではありましたが、楽しく・勉強になる時間でした。
もうすぐに12月で今年が終わるので、
それぞれのイベントの総括をして、消化したいと思います。


そろそろ披露宴の準備も始めないと。。

2010年11月7日日曜日

TEDxSeeds2010のボルテージがあがってきた。

開催まで、あと13日です。



ウェブサイトを見ていると、
あまり変化が無いように見えますが、
内部はどんどん熱くなってきています。

今回、個人的に嬉しかったりするのは、

大学時代に僕は「武藤佳恭先生を研究」していたのですが、
その先生のスピーチがTEDxSeedsで行われるのが楽しみで仕方がない。

その他、登壇者はすごい人達ばかりなので、
運営側ではなく参加者側で入りたいくらいっす。

と、ちょっと思ったことをブログに書いてみました。

2010年10月30日土曜日

ハバタク株式会社誕生。

知人が会社を立ち上げました。

その名も「ハバタク株式会社」。

代表のうっしー(丑田くん)曰く、

社名の「ハバタク」には、
これから世界に「羽ばたく」人の成長にコミットすると同時に、
”have a Takt” = 「自らの人生の指揮棒(タクト)をとってほしい」
という私たちの願いが込められています。

とのこと。いいね。

▼CIがかわいい。



事業内容は、

私たちは、”探求””共創”をキーワードに、
学習支援およびワークショップの企画・開発・運営を
ワンストップで提供します。

とあるようにワークショップがメインとのこと。
とはいえ子ども向けだけではなく、
企業向け(大人向け)のものもあり、非常に面白いと思います。

教育関係者の皆様、
関心のある方は是非コンタクトとってみてくださいね!


2010年9月20日月曜日

近況報告。8月から9月にかけて。

お久しぶりな更新になってしまいました。
近況報告ブログでございます。


このフォーラムに関わり始めたのは第2回目からで、
毎年、フォーラムの規模・質の拡大にびびってます。

もともとは6年前の日中の関係性が最悪の時に
日本と中国の議論の舞台をつくりあげるという
熱い志から始まったフォーラム。

まだこの2日間の議論の場で終わっているので、
今後はこれをネットなり、別の形で継続できるように
仕組みを整えていく必要があるなぁと思っています。


■日経ビジネスに出ました
僕が今住んでいるSamurai Houseに取材が入りまして、
2010年9月13日号のソーシャル経済圏/若き野心、世界へ-異能、異才続々と
という記事で小堤が少しだけ紹介されました!
さすがに記事をPDFでここでは紹介できませんので、見出しだけ。。。


世界を変えるデザイン展vol.2 @ 無印良品 有楽町店
例のデザイン展が、今度は無印良品 有楽町店 ATELIER MUJIにて、
10月1日~10月20日(水)に開催します!!
前回ほどの規模はありませんが、
近くにお立ち寄りの際は、是非おこし下さい!
プレスリリースは【こちら】を御覧ください。


TEDxSeedsも相変わらず活動中
2010年11月20日の開催に向けて、
相変わらず活動・調整・交渉中でございます。
時間をしっかりと確保できていないながらも、
このカンファレンス成功に向けて頑張ります。


■2週連続で合宿中
この3連休はGranmaの合宿で千葉県鴨川に来ております。
来週は言論NPO合宿で、熱く議論をしてきます。
ノボット社でも同様ですが、相変わらずこんな感じで激しく仕事してます。


最近は、この3つの組織でお仕事をさせてもらっている
理由がより明確になってきていて、
よりパフォーマンスを上げていけるよう頑張ります。

2010年8月24日火曜日

Gmailなど、Googoleの複数アカウントのログインが可能になる機能がリリースされていた件


Googleのヘビーユーザーさんだと、
Gmailを複数アカウントつかっていたり、
何かと一つのアカウントだけだと、
いちいちログイン&ログアウトを繰り返さねばならず、
色々めんどうな目に合ってきた方も多いと思います。

僕は以前は、FireFoxのGmail Managerを使っていましたが、
FFのバージョンが新しくなった以降使えなくなってしまいました。。
その後は、ChromeとFireFoxを立ち上げて、
両方のブラウザで複数アカウントを使うという
よくわけのわからない自体になっていました。

そんな時に見つけたのがこのニュース。


本文では使い方・登録の仕方が難しいとなりますが、
意外と簡単に登録できるようになり、利用もすごく簡単です。

アカウント情報ページに「マルチログイン」という項目があるので、
それを有効にするだけでOKです。

このマルチログイン機能は素晴らしい。
これのおかげでまた業務効率があがりそうです!!!
皆様も是非ご利用下さい!


2010年8月15日日曜日

言論NPO 第6回 日中共同世論調査 結果発表

この日中共同世論調査には、
第2回の時から関わっているのでなんともう4年目か。

そういえば、この昔の記事にもあるとおり、
僕がメディアというものに対して圧倒的な不信感を持ち始めたのも、
第2回東京-北京フォーラムに関わったからだった。
※このあたりは話すと長くなるのでおいおい。




この6年間を通して、日中関係に色々変化はあったけれども、
それはそれとして、今回の注目すべき結果は、
日本・中国双方の2050年での影響力について。

中国は圧倒的な経済大国になる予測をする人が、
日本と中国双方で多いのに対して、
日本の2050年は、中国人よりもなんと日本人自身が、
消極的な見方をしている人が多いということ。

以下にグラフを引用しますが自分が作ったからいいでしょう(笑)

▼2050年の日本の影響力

▼2050年の中国経済をどう予測するか


※見えづらい画像はクリックして画像を大きくできます。

この調査結果は、NHKや日経などのメディアで紹介されたので、
どなたか実は見かけているかもしれませんね。

今、日本は日本人自身が希望を持てていない状況。
一方で、絶望をしているわけでもない
若干よくわからない状況だと思ってます。

カエルは火をかけている鍋にいると熱湯になっているのに
気がつかないといいますが、そのような状況に近いと思ってます。

だからこそ、日本からとんがったベンチャーが現れて、
日本は当然のこと世界中を驚かせたい。日本はすごいぞと。

僕自身が、
複数のベンチャーやTEDxSeeds等に関わる理由は、
結構そのあたりにあったりします。


さて、世論調査は一旦終わりましたが、
次は本番の第6回東京-北京フォーラムです。
そちらの運営も大変になりそうなので、
今からギアチェンジしてトップスピードで盛り上げていきます。

ご興味のある方はお声がけ下さい!

2010年7月29日木曜日

ソーシャル翻訳「コニャック」がすごい!

みなさんは、ソーシャル翻訳「コニャック」を知ってますか?
(英語では、Conyac - Social Translation Service です。)

以下のような綺麗でかわいい感じのサイトです。



最近自分のお仕事で、
英語を使う機会が増えておりまして、
翻訳家に任せるほどではないけど、
ウェブ翻訳だと頼りないと思うことがありました。

そんな時に使えるのがこの「コニャック」。
1文字あたり0.9円で翻訳をしてもらえます。
たぶん、翻訳会社の30分の1位の値段かな。

使い方はひじょーに簡単。
・ペイパルでポイントを購入する。
・翻訳を依頼する(コピペする)。
このツーステップだけです。

あとは、待っていると、翻訳結果が戻って来ます。
1つの投稿文章に対して、
3人からの翻訳がつくので比較もできて良い。

2、3時間でほぼ仕上がってきます。
(たぶん、時間帯によってはあっという間に来るハズ)


で、さりげなくすごいのが、その対応言語の範囲の広さ。
かなり言語の数が多いです。エスペラント語もあります。
コニャックさえあれば、世界中のあらゆる言語とメール・文通が可能にw


そんなコニャックを運営するのは、株式会社エニドアという会社。
(コニャックといい、エニドアといいどこかで聞いたことのある言葉。。。)


※コーポレートサイト、シンプルなデザインで結構好きです。

こちらの山田さんと菊地さんは、
僕が住んでいるSamurai Houseの住人でありますw

エニドアさんの今後の動向は要チェックです!


まずは以下からクリックして投票や、
twitterでご協力をお願いします!!


2010年7月24日土曜日

TEDxSeedsサイトリニューアル&2010始動!

2009年9月頃から始まり12月にカンファレンスを開催した、
TEDxSeeds2009のウェブサイトがリニューアルされました。


2009をアーカイブすると同時に、2010版もお披露目。
使いやすく、デザインもよいサイトに仕上がりました!



このサイトが生まれるまでのプロセスはなかなか面白くて、
メンバーが時には一日中アイデア出しをして、
コンセプトの発散と収束を繰り返して、生み出したものです。



とはいえ、実際このサイトを創り上げたのは、@iwakingという漢。
すごいよあなたは。本当にお疲れ様でした。

TEDxSeeds2010の開催場所は、横浜赤レンガ倉庫で、
11月20日(土)に開催します。

既に登壇者も少しずつ決まり始めていて、盛り上がりつあります。
昨年、参加された方々には好評価をいただきましたが、
今年も刺激的なカンファレンスになりそうです。

是非、ご期待ください。


2010年7月21日水曜日

Granma合宿@鴨川

久しぶりの投稿です。

世界を変えるデザイン展」を主催した、
株式会社Granmaの合宿が次なるオフィスである
鴨川にて開催されました。

内容についてはあまりお話はできませんが、
今後の事業展開を考える上での基礎となる
話を仲間とできたので素晴らしく生産性が高く
個々人の満足度も高いものになったと思います。

Granma関係者の間で話題にあがる「鴨川」とは、
以下のような素晴らしい場所でございます。



この場所とここで何をやるかについては、
今後の情報発信をお楽しみに!!


このくらい短い文章なら続けられそう・・・。


2010年6月29日火曜日

Sunny Side Garage:Open Garage


以前、Smile Parkの高坂くんに誘っていただいた飲み会で、
紹介していただいたSunny Side Garage

お話を聞いただけでは、よくわからなかったので(笑)、
イベントか何かやるなら是非誘って欲しいといったところ、
今回のOpen Garageにご招待いただきました。
(とはいえ趣旨はよくわからず参加したのですがw)


Sunny Side Grageとは、
ざっくり説明すると、大学時代の熱いメンバーが集まり、
自分たちの本業(主にメーカー系)をやりつつも、
ものづくりという観点で世界を明るくするために結成されたガレージ。
某所のマンションの一室をメンバーで借りきり、
そこで色々なプロダクトを作っている楽しいメンバーです。


今回のOpen Garageでは、「モノづくり」を体感してきました。

テーマは「光」。
光を通してどんなモノをつくれる/つくりたいか。
そして、出来上がったのが、これ↓



・・・さて、これはなんでしょう?w
答えは直接僕に聞いてみてくださいw




今回、久しぶりにハンダコテをやりましたし、
基板をいじったのもほとんど初めてでとても新鮮でした。

自分たちで考えたものを
こうやって形にしていくプロセスはめちゃくちゃ面白い。

さらに、今回のOpen Garageに集まったメンバーが
とても魅力的な方々でした。

アイデアがぶっ飛んでいる人もいれば、
それを具体的に形にする思考がずば抜けている人がいる。


最近は、仕事仕事な日々なので、
久しぶりに息抜きができましたし、
こういうメンバーはどんどん仕事で付き合う
仲間とつなげていきたいと思いました。


2010年6月14日月曜日

世界を変えるデザイン展、終了。


5月15日~6月13日に開催された、


が終了しました。





もはや今となっては記憶がほとんどない、
昨年の冬の謎の合宿に始まった今回の展覧会プロジェクト。

時に非常に厳しい状況もありましたが、
何とか無事?やり終えることができてよかったです。

世界を変えるデザイン展実行委員会のメンバーとして、
株式会社グランマのメンバーとして、
このプロジェクトを進めることができたのは誇りに思います。

メンバーのみんな、ありがとう!!


とりあえずのクローズのご挨拶として。


2010年5月20日木曜日

ジェイク・シマブクロが熱い

こんな夜遅くまで仕事していると、
さすがに元気な僕も少し疲れてきます。


しかし、今晩は違う。

そんな気分を吹っ飛ばすウクレレ奏者が現れた。


その名も

ジェイク・シマブクロ( Jake Shimabukuro )




僕が以前から関わっているTEDxSeedsのメンバーが、
TED2010に参加してきて、日本に戻ってきて教えてくれました。


そして、TEDxTokyoでも登場しました!!
これは最近腐れ縁を感じるタカダマンが紹介してくれた。
タカダマンは僕をTEDxSeedsに誘ってくれた張本人。
僕は世界を変えるデザイン展に引き込み、
なぜか毎週会っているもはやよくわからない関係です。





ウクレレって、ハワイでゆったりとしながら弾いているイメージがありますが、
このウクレレは違う。ハンパない。熱い!燃える!気合い入る!盛り上がる!!


と、叫んだところでそろそろ眠ります。


2010年5月8日土曜日

iPad触ってみました


某ノボット社が取り寄せたiPad。
オフィスで見つけて僕は大はしゃぎ。

使ってみた感想としては、、、

・圧倒的なスピード感というかサクサク感。

・電子雑誌を読む時、リアル感がすごい。
→めくる時に裏ページから文字が透けるw

・画面が大きいのでかなり使い易い。
キーボード入力もさくさくできます。

・ゲームもかなり遊びやすい。

・電話無いからiPhoneに代わるものではない。

・仕事用PCに代わるものではない。

ちょっと使ってみた感想としては以上のようなもの。
今のところ必要性はあまり感じ無いのですが、
もう少し使いこなすと手放せない存在になるのでしょうか。

イー・モバイルのPocketWiFiを使えば、
PCとiPhoneとiPadの3つでネット接続が可能になるので、
3G回線は必ずしも必要無いなとも思いました。



合宿先でアロハ的なシャツを着ながら・・・


2010年4月29日木曜日

Dropbox(ドロップボックス)というオンラインストレージ。

いまさら紹介するのもだいぶ遅れている感がありますが、
PC故障事件の際に本当に助けられたサービスなので、
ここで改めてご紹介しようかと。


【主な機能】
・いつも通りのフォルダにファイルを放り込むだけで同期できる
 ★これが便利な一番の理由かも。
  普通オンラインストレージだと、いちいちウェブにアクセスしたり、
  別ドライブを作らなければならなかったりと色々面倒です。
・無料で2GBまで使うことができる(僕は有料50GB使ってます)
・ネットに接続していれば自動的に同期されます
・チームでフォルダを共有して使うことができる
 グループウェアとして活用していますが、便利すぎて関わっている
 コミュニティで使い始めると完全にDropbox無しには機能しなくなります。。。
・誤って削除したデータを復旧させることができる
・iPhoneでもファイルを見ることができる
などなど、これ以外にもたくさんありますが、メインはこんなところかと。

ローカルの別ディスクにバックアップとるのも大切ですが、
もっと楽にできないかと考えていたときに、
以下の複数のサービスを比較してみたのですが、Dropboxが生き残りました。

【試してみたオンラインストレージ】

大きい要因としては、
やはり最初に使い始めたから、というのが大きいと思いますw
一度自分のインフラとして入り込むと、もうやめられなくなる。
そして、つい機能アップグレードして、
年間1万円のお金も簡単に支払ってしまうとw

そういう意味で、こういうウェブサービスなんかは、
いかに競合より先に一度使ってもらうかが重要になってきますね。
最近はやりの「フリー」でもあるように、後でお金も支払ってしまいます。


他に便利サービスがありましたら、ぜひ教えてください。


p.s.
国内サービスだと「quanp」は気になります。
色々機能がついているようですし。

2010年4月23日金曜日

コーズマーケティングの学習、情報交換、人的交流「causebrand café」

本日はCausebrand Lab.の野村さん主催のセミナーのご案内です。

日本におけるコーズマーケティングの第一人者である
野村尚克さんのお話は間違いなく勉強になりますし、
「1 チョコ for 1 スマイル」で有名な森永製菓のご担当者様
もいらっしゃるようなので、かなり面白い勉強会になりそうです。


▼▼ご興味のある方はご覧ください▼▼

●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
causebrand café 概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○●

【主旨】
社会的な課題の解決を支援するコーズ・リレイテッド・マーケティング(CRM)やコーズブランドの学習と情報交換、人的交流を目的とした勉強会。

【日時】
▼第1回 causebrand café▼
日時:2010年4月29日(木・祝)14:00-16:30 *交流会は17:00−19:00の予定。
タイトル:「森永チョコレート1チョコ for 1スマイルの取り組み」
ゲスト:森永製菓株式会社 菓子マーケティング部 櫻木孝典様

※第2回は5月を予定しています(タイトル・ゲスト調整中)

【スケジュール】※予定
・13:30 受付
・14:00 コーズ・リレイテッド・マーケティングの仕組みを解説(主宰)
・14:30 講演「森永チョコレート1チョコ for 1スマイルの取り組み」
森永製菓株式会社 菓子マーケティング部 櫻木孝典様
・15:30 グループワーク(テーブル毎に分かれてゲスト企業の取り組みについて議論し、発表。ゲストを交えて意見交換を行います)
・16:30 閉会
・17:00 交流会(近くの居酒屋で行います。参加ご希望の方は事前にお申込みください。ゲストの参加は未定です)
・19:00 解散

【会場】
国立オリンピック記念青少年総合センター(http://nyc.niye.go.jp/facilities/d7.html)
センター棟414室
※小田急線参宮橋駅徒歩7分、千代田線代々木公園駅徒歩10分

【参加費】
3,000円
※ゲスト企業の活動を後日、blog、Twitter、sns等でご紹介して頂ける方は300円割引します。参加申込の際にお伝えください。
※交流会に参加される方は別途実費が発生します。

【定員】
30名(先着順)
※ゲスト企業の競合企業の参加不可
※定員に達した場合や、ご参加頂く方の業種等によっては
  ご参加をお断りさせて頂く場合がございます。
  予めご了承下さい。

【申し込み・問合せ先】
参加申込、お問い合わせは以下のアドレス宛にお願いします((a)を@に変えてお送りください)
contact(a)plus-sns.com
※タイトルに「causebrand café申込」とご記入ください。
※お名前とご所属先をお忘れなくご記入ください。
※blog紹介割引を希望の方は併せてお伝えください。
※交流会に参加をご希望される方は併せてお申し込みください。



2010年3月31日水曜日

iPhoneのSIMカードの取り出し方


iPhoneを机の上から落としたり、
歩いている時に手が滑って落としたりすると、
SIMカードを認識しなくなることが結構有ります。

そんな時は、再起動かけたり、SIMカードを取り出して、
もう一度入れると元に戻ったりすることが多いです。


で、結構苦労してきたのが、
「SIMカードの取り出し方」です。

どうやら世の中には専用のツールがあるようで、
取り寄せるかソフトバンクショップに行くとかしないと、
手に入れられないものなんだと思います。

そこで試行錯誤の上、
iPhoneからSIMカードを取り出す方法として、
最強のツールを見つけました。

それは・・・「爪楊枝(つまようじ)」です(笑)


これを使えば簡単にSIMカードを取り出せます。
僕はこれから爪楊枝をいくつか常に持ち歩くことにしました。

iPhoneユーザーで、SIMカードを取り出す方法について、
困ってきた方はぜひ一度お試しあれ。



2010年3月9日火曜日

TEDxSeedsな箱根合宿


先週の金土日はTEDxSeedsのメンバーと合宿へ。
2009が終わり、2010に向けてのある意味決起集会であります。

2週間連続で合宿だなんて、
どんだけ好きなんだと自分でツッコミたくなる。
(たぶん今月末にも合宿がありますw)

ここの仲間もポジティブで、
面白くて、キラキラしている奴らばかり。
しかも年代がほぼ同じで気が楽です。

こういうメンバーと、また2010年のTEDxSeedsを
盛り上げていけると考えると今から楽しみです。
もちろん当日が近づくに連れドタバタし始めるんでしょうけどw


メンバーが作ってくれたカレー等の料理。
飢えた十数人の男どもの手にかかれば、
料理があっという間に消えたことはもはや言うまでもない。



TEDxSeeds2010に向けて、
そろそろ僕も動き始めようと思います。


2010年3月1日月曜日

草津合宿

某ベンチャー一同で、草津温泉合宿に行って参りました。



人生初草津だったのですが、
熱い議論と、熱い温泉を味わうことができ、
最高の時間をすごすことができました。


個々人が熱い思いを持ち、
その思いをメンバーで共有して、
1つの目標に向かって進むことを語り合いました。

こういうポジティブなメンバーとの仕事は本当に楽しい。
高校時代のボクシング部を思い出します。

僕自身は、もっと仕事のクオリティを高めて、
メンバーに貢献することを誓いました。
僕ができることは、まず目の前のことからです。


今日から3月1日。
気持ちをさらに引き締めて頑張っていきます。

2010年2月17日水曜日

「世界を変えるデザイン展」始動。


僕の友人である本村拓人くんが立ち上げた会社、
株式会社グランマが実行委員を務めるBOPプロダクトの展覧会
が5月15日~6月13日の間に開かれます。

その概要が本日発表されました。
ご興味のある方はぜひご覧下さい!!

↓↓↓

~Imagine another life through the products~


世界を変えるデザイン展実行委員会(所在地:東京都目黒区、実行委員長:本村 拓人、以下 実行委員会)と、民(NPO)、産(企業)、学(学術団体)の活動を支援し、三者の連携を促進することで、民間主体のより豊かな社会づくりに貢献する特定非営利活動法人CANPANセンター(本社:東京都港区、理事長:今 義男、以下 CANPAN)は、2010年5月14日から6月13日の1ヶ月間、東京ミッドタウンデザインハブとアクシスギャラリーにおいて、BOPプロダクトの展覧会「世界を変えるデザイン展~Imagine another life through the products~」を開催いたします。(http://exhibition.bop-design.com/)

【『世界を変えるデザイン展~Imagine another life through the products~』ついて】
■Imagine another life through the products=BOPの生活を提示する
1日の所得が2ドル以下の40億の人々のことをBOP(Base of the Pyramid)層と呼びます。経済産業省にてBOPビジネスの研究会が開かれるなど、このBOP層を対象にした「BOPビジネス」が今、日本では注目されています。

しかし、まだ日本ではBOPの定義が曖昧であり、具体的な「プロダクト」も少ないため、何がBOPビジネスなのかわからないのが現状です。そんな中、一冊の本が出版されました。「世界を変えるデザイン―ものづくりには夢がある」です。この本では、世界の諸問題に目を向け、考え抜いた結果、生まれたプロダクトを紹介しています。

多くの優れた「BOPプロダクト」には、洗練された「デザイン」があります。このようなプロダクトを通して、BOPの生活を提示する。それが、「世界を変えるデザイン展」です。

■世界中から集めたBOPプロダクト
BOPビジネスの現場で活用されているプロダクトについて、視座を現場にした最新の事例やニーズを紹介する展覧会や各種セミナーを実施致します。世界中から集めた世界を変えるプロダクトから、そのプロダクトが生活者に届くまでのバリューチェーンを肌で感じる事ができる体感型の展示会となっています。

■国内外からゲストを招いたカンファレンス・ワークショップ
BOPをビジネスフィールドにしている企業や非営利団体からの専門的な知見を共有致します。具体的にはカンファレンス、ワークショップなどの企画をアレンジ致します。上記団体のビジネスモデル事例に学び、各企業組織の具体的取り組みへの発展の可能性を徹底議論します。

展示するプロダクトや、カンファレンスのゲストスピーカーにつきましては、現在調整中です。確定次第、順次ウェブサイト(http://exhibition.bop-design.com/)などで告知をして参ります。

【展覧会の概要】
■会期  :東京ミッドタウンデザインハブ
2010年5月14日(金) Opening Party 19:00 – 21:00
2010年5月15日(土)- 6月13日(日) 10:00 – 19:00 
2010年6月12日(土) Closing Party 19:00 – 23:00
:アクシスギャラリー
2010年5月28日(金)−6月13日(日)
■場所  : 東京ミッドタウンデザインハブ、アクシスギャラリー(六本木)
■入場料 : 無料(一部カンファレンス有料/事前登録にてパンフレット無料配布)
■規模  : 15,000人(集客予定)
■主催  : 世界を変えるデザイン展実行委員会、日本財団CANPANプロジェクト
■共催  : アクシスギャラリー
■協賛  : 大手企業数社(現在調整中)
■特別協力: 英治出版株式会社
■後援  : アメリカ合衆国大使館、JICA
■運営  : 株式会社Granma

【BOP、BOPビジネスとは】
BOPとは、「所得別人口構成のピラミッドの底辺層を指す。世界人口の約7割に相当する約40億人が、年間所得3000ドル未満の収入で生活しており、その市場規模は5兆ドルに上ると言われる。BOPビジネスとは、企業が途上国においてBOP層を対象にビジネスを行いながら、生活改善を達成する取組のことである。慈善事業ではなく、持続可能性のある本業のビジネスとして行う点において、CSR活動をさらに発展させたものと言える。」(経済産業省ウェブサイトより)

【団体概要】
団体名 : 特定非営利活動法人CANPANセンター
理事長 : 今 義男
設立  : 2007年7月1日
所在地 : 東京都港区虎ノ門1-15-16
URL : http://grandtop.canpan.info/

【本件に関するお問い合わせ】
団体名 : 世界を変えるデザイン展実行委員会
担当者 : 本村 拓人
所在地 : 東京都目黒区中目黒1-1-3(株式会社Granma内)
URL : http://exhibition.bop-design.com/
TEL : 03-3793-7210
FAX : 03-3793-7210
Email : sekai_design◎granma-port.jp (◎を@に変換してご入力ください)
Twitter : http://twitter.com/sekai_design


よろしくお願いします~。


2010年2月16日火曜日

知人の写真展紹介@三鷹(吉祥寺)

本日は知人の写真展のご紹介です。
主にカンボジアとラオスの写真になります。

高沖泰大/最上谷元紀 共同写真展 『かえる~Return to ...~』

高沖くんが僕の後輩にあたりまして、
写真家としての実力を最近どんどん増して来ています。
ぜひ一度ご訪問ください。


場所:
Gallery/Cafe Terrace
吉祥寺駅より徒歩約10分。
井の頭公園を左手に見ながら進んだ先、三鷹の森 ジブリ美術館付近。

日時:
3月17日(水) 12:00~19:00
   18日(木) 12:00~19:00
   19日(金) 12:00~19:00
   20日(土) 12:00~19:00
   21日(日) 12:00~16:00※
※最終日は終了時間が他と異なります。ご注意下さい。

2010年2月8日月曜日

映画 ラブリーボーンとアバター観ました。

2週間連続で映画いってきました。


1つ目はラブリーボーンです。

「感動超大作」と謳っています。

まぁ、確かに悲しい+感動で泣ける要素はたくさんあるのですが、
結構サスペンス的なヒヤヒヤする内容も多く、
感動映画を期待して行くとびっくりすると思います。

主人公が殺されるのが前提で暗いのですが、
絶望的に暗いのではなく救われる面もあるというか、
ともこのあたりは表現しにくい内容だなぁ。

死後の世界の描写が美しく、想像力が膨らみます。


2つ目はアバターです。

川崎のIMAX(3D)で観てきました。
これは言わずもがな圧倒的な迫力の映像です。
ジェームズ・キャメロンさん、あなたはすごいよ。

ちなみに、以下のような記事があります。

この記事を読んで、観に行こうと決断しました(笑)

まぁ鬱にはなりませんが、独特の世界観とそれを実現する映像、
そして(ある意味わかりやすい)ストーリー展開に引き込まれ、
2時間30分あっという間にすぎさってしまいました。

これはレンタルではなく、映画館で観た方がいいですよ!

2010年2月6日土曜日

"e-dreams" Kozmoの盛衰がわかるドキュメンタリー


今日は某ベンチャー内にて、
次のドキュメンタリーの上映会を行いました。


詳細については中の文章を
読んでいただければわかるのですが、

成功と没落を全てリアルの映像で
つくられているのにとても驚きました。
あまりにリアル。


ベンチャー企業にて、
IPOや売却などのイグジットを考えている人には、
ぜひ見てもらいたいものですね。


あ、ちなみに以下の記事も参考になります。



2010年2月4日木曜日

会計と格闘中。。。


昨年から個人事業を始めたはいいんですが、
苦手な会計や税務などを自分でやらなければいけないから大変。
家計簿ならわかるけど、複式簿記はあまりわからんのですよ。
青色申告するために頑張っているんです。

なんとか昨年11月~12月の入力が終了。
だいたい正しく入力できたはず。
これを税理士の方に見てもらって、次は確定申告だな。

色々手探りで進めております。。。

2010年1月24日日曜日

共有スペースの私有化

例のSamurai Houseに11月から住み始めているわけですが、
最近はひどいことに、共有スペースであるミーティング兼居間が、
ほぼ僕の仕事用スペースになってきています(笑)




もともともっていたキーボードに加えて、
最近はディスプレイも手に入ったので、
ノートパソコンを出力して快適に仕事ができています。

しかしまぁ、上の写真、
殺風景とイイますか、何ともいえない味を出していますw



2010年1月17日日曜日

寄付・募金アプリ(iPhone、Facebook)の情報まとめと考察

最近は、iPhoneのようなスマートフォンや、
Facebookのようなソーシャルメディアにおける
寄付・募金のアプリに関する情報によく触れます。

いい機会なので、情報ソースをまとめてみようと思います。

※他にもあればぜひ教えてください!!

■iPhone


■Facebook





※これはiTunes。


スマートフォン/ソーシャルメディアのアプリ事業に
多少なりとも携わっている者として、
こういうアプリが出てくるのはとても良いことだと考えています。
理由は3つ。

●決済手段として。
小額の寄付・募金でネックになるのが決済手段。
個人が一人で寄付をネットでする場合は、
通常1,000円以上じゃないと手数料の関係から難しいと思います。

●多くの人に伝わる。
通常、ウェブサイトでNPO/NGOが寄付金を募ったとしても、
本当に一部の人にしか声が届かないですが、
SNSやアプリマーケット上に寄付・募金アプリを設置することにより、
多くの人に届けられる可能性が高まります。
特にSNSの場合、何かの拍子で爆発的に広まる可能性があります。

●寄付しやすい。
たぶんこれが一番大きいと思うのですが、
何よりも寄付・募金への敷居を下げていることだと思います。
アバターなりバーチャルグッズなり、
それを購入することが寄付につながっていると。
こちらでは対価と表現していますね。納得です。)
そして、「仲間がやっているのなら自分も」という気になりやすい。


日本では、mixiやDeNAがソーシャルアプリで盛り上がっていますが、
このようなアプリが出てきて欲しいし、無いのであれば、
自分たちでどんどん作っていく勢いで行こうと考えています。