2011年12月28日水曜日

シンガポールでの人気コンテンツ:Youtube編

シンガポールでの人気コンテンツとは如何なるものか?これは、日本でコンテンツを提供しているあらゆる事業者にとって関心の高いテーマであろう。

シンガポールのTechMediaであるPenn Olsonが10月20日に「YouTube Officially Launches in Singapore」という記事で取り上げている通り、YouTubeのシンガポールローカライズサイトがローンチされた。

さらに12月21日に「Top 10 YouTube Videos in Singapore in 2011, Yam Ah Mee Included」と題し、シンガポールで最も人気のあったビデオが紹介されている。ここで、シンガポーリアンがどういった趣向のビデオを好むのか把握することができる。

その中でも、今回私が注目したのが7番目にあるNyan Catである。



記事にも書かれている通り、いったいこれが何を意味するのかわからない。
「ニャーニャー」がひたすら無限ループされる謎の動画は、観る者を原因不明のハイテンションへと導いてくれる。これを自宅で観ている小堤家はもはや崩壊寸前である。


なるほど。これは激しすぎると。では、JazzyなNyan Catで心を沈めようではないか。



これは何と14分もあり、作業BGMとしては最適である。心を落ち着かせて仕事に取り組むことができるのではないだろうか。

リンクから分かる通り、ロックバージョン、9000%倍速バージョンなど、他にもよくわからない類似動画が多数投稿されている。なるほど、口コミからこうやって広まっていくのか。

年越しミュージックはこれで決まりだ。


※突然の緩いネタすいません。

2011年12月11日日曜日

アジア4カ国出張、5日間の旅。

先週は、マニラ(フィリピン)、ホーチミン(ベトナム)、バンコク(タイ)、クアラルンプール(マレーシア)を、5日間で回り切るという激しい出張をしてきました。とはいっても、こっしーという仲間がアレンジしてくれたMTGについていくというものだったんですが。

タクシーで移動中も翌日のアポのために電話をかけまくる、その友人の姿がとても印象に残っています。激しぎだろってw。こういうアグレッシブな漢が世の中を変えるパワーを持っているんだろうなと思いました。

ちなみに我らがBOSSであるGeorgeさんは最高にノリノリでした。
※なぜか音声とれてませんがw

このあと何人ものデベロッパーを相手に、
連続プレゼンをしまくるという脅威のパワーを見せて頂きました。


■マニラ
人生初のフィリピンということで、わからないことだらけ。
どのタクシーを使うべきかとか、価格の相場感なんて分かりません。
Research Panel ASIA期待の若手であるおかたくさんに、
いろいろサポートしていただきまして本当に助かりました。
比較的穏やかな国民性もあってか、
フィリピンの人の英語はとても聞き取りやすかったです。
BPOの拠点としてグローバル企業が進出しています。

IMG_20111205_094639
→看板広告でかい。


■ホーチミン
5年前に1度行ったことのあるホーチミン。
その時と印象は変わらず、街全体が活気に満ち溢れてます。
この国が今後、どのようにでかくなっていくのかとても楽しみ。
ちなみに、ベトナムと言えばハバタク小原さんが活動していて、
この勢いのある市場に突っ込んでいく彼らには注目です!

IMG_20111206_110921
→バイク激しすぎ


■バンコク
こちらも5年前に1度行ったことがあるのですが、
その時の印象と異なり、駅は広くて綺麗で、ビルもたくさん。
街は綺麗ではないですけど、とても成熟した都市であると感じました。
一部郊外ではまだ傷跡が残っていると聞きますが、
都心部では10月、11月の洪水の影響など全く感じませんでした。
しっかりとした経済の基礎が成り立っていて、
今後も伸びる力強いパワーを感じることができました。

IMG_20111208_135700
→おおーって感じ


■クアラルンプール
こちらは11月末にも訪問しましたが、
シンガポールに地理的にも感覚的にも近いものがあり、
他のアジア諸国と比較すると大人しめな印象があります。
ペトロナスツインタワーは圧巻。今度は観光で来たいですねw

IMG_20111209_103510
→残念ながら登りませんでした。。


こうやってアジア各国を回っていると、
少しずつ頭の中に幾つかの軸ができてきています。
・アグレッシブ、熱い軸
・規制、ビジネスやりやすさ軸
・現在の経済発展度合い軸
定量で表現できるものもあれば定性的なものもあり、
これは現地を見て感じてこないと見えてこない部分であります。
これを自分の所属する業界に照らして色々考えることができます。


なお、今回の出張は移動の全てをLCC(格安航空会社)を活用しました。
注目され始めたのはここ数年のことかと思いますが、
LCCの誕生によってここまでアジア各国への移動の敷居が下がるとは。。。
シンガポール・クアラルンプールの往復が7千円で済んだりと、
国をまたいだ移動のコストが信じられないほどに下がっています。
ホテルの価格も安く、1万円払えば良いところに泊まれますし、
英語を話せる人も多いですし、外に出ないのがもったいないと思えるほど。

もちろん、日本のビジネスネタをただ持ってくれば良いということは決して無く、
各国へのローカライズというのは必要でそれはかなり大変なことではありますが、
自社のビジネスのアジア展開を検討しないのは、もったいないことかもしれません。

なお、幸いなことにシンガポールやジャカルタ(インドネシア)には、
CROSS COOPが進出していたり(ここの関さんはタダ者ではないです)、
現地で活躍している日本人はたくさんいますのでスタートアップもしやすいかも。
※最近は、熱い同年代の人に会うことが非常に多いです。

本日のブログはこんなところで。

2011年12月4日日曜日

シンガポールの新聞、Straits Timesや無料新聞について。

シンガポールのマスメディアは新聞とTV。これが強い。
シンガポールの新聞といったらThe Straits Times
※日曜日だとTheSundayTimesと名前が変わっとるw
色々種類はあるようなのですが有料ではこれがメイン。
発行はSingapore Press Holdings。TVに関してはMediaCorp
この2社がシンガポールのメディアの2台巨塔ですね。

日本の新聞と比較するととにかく量が多い・分厚いってところですかね。
新聞配達+電子版両方で1ヶ月約30SGD(日本円にして約1800円)と、
値段がかなりお安い代わりに、配達される新聞には広告がとても多い。
IMG_20111203_092120
土曜日版の量が特に半端ないw

まだこちらに来たばかりの自分にとっては、
家電量販店の広告もSingTel,StarHubの広告も新鮮なのでとにかく面白い。
とはいえ、量が多いのでさっと読まないと日が暮れてしまいますw
シンガポールには、無料で配布されている新聞もあります。
(香港にもあるということを、先日訪問した時に知りました)

IMG_20111114_092208
mypaper。中国語の記事も。

IMG_20111114_092228
Today

毎週何曜日と決まって発行されているようです。
朝、駅でかなりの量を配布しているのですが、
あっという間になくなってしまうので人気あるんですね。

確かに記事の中身はシンガポールだけではなく、
世界のニュース(シリコンバレーについても載ってた)を
掲載しているようなのでクオリティ高いんじゃないですかね。
英語なんで文章の質は評価できないんですが。

あ、ちなみにフリーペーパーもよく見かけます。
日本人向けのものもあったりするんで面白いです。
このあたりの情報については整理してまた記事にします。

2011年11月27日日曜日

シンガポールに来てから1ヶ月たちました。

facebookでも書きました通り、1ヶ月がたちました。

住環境が整うまで約3週間かかりましたし、
日本に27年住んできたので日本のサービスクオリティに慣れていると、
こちらのサービスレベルの違いというものに不満を覚えることも多いですし、
まぁ、いろいろ大変なことも多いですけど、全て経験となりますし、
とにかくエキサイティングな日々を過ごせていると思います。

しかし英語というのは現地で生活をしているからといって
必ずしもすぐにうまくなるわけでもなく、むしろかなり聞き取りづらいものもあり、
自分の英語レベルが低下しているのでないか?と
思わされることも多々あり、日々凹み奮闘している感じです。

先日はマレーシアのクアラルンプールを訪問したり、
仲間と変な活動をしてみたりと、なかなか濃い一週間でしたので、
これらについては、また別途報告させていただく機会をつくろうと思います。
明日はインドネシアのジャカルタに行ってきます。
日帰りは結構ハードっす。。。

p.s.
最近、こちらで新聞をとりはじめまして、
The Straits Timesを購読しています。
何と新聞+ウェブ購読用ID/PWで約1800円/月。安い。
日本の日経だと両方合わせて5,000円/月くらいします。
というローカルな情報も継続してあげていきますね。

2011年11月21日月曜日

香港とシンガポールの違いや共通点など

15日~17日は香港に滞在していました。

Mobile Asia Congress の展示会に行ったり、
香港にて幾つかアポもありまして。

香港訪問はこれで2回目なのですが、
香港全体のアグレッシブな感じの空気は好きです。
あと、とにかく建物が高いのも面白いなと思ってます。


入り口にて撮影。


僕の中ではシンガポールと香港で拠点を構えることの
違いについていまいちピンときていないところはありましたが、
今回の訪問で、より明確になった気がしています。

「は?全く違う国じゃん」と思われる方が多いかと思いますが、
「拠点をつくる際にどちらがいいか?」ということを考えると、
どうしてなかなか説明が難しい。ということに最近気が付いたのです。

なぜなら、共通点としては、
法人税は香港16.5%、シンガポール17%なので、ほぼ同じ。
その他、優秀な人材が多い、住居が高い、ビジネスやりやすい、
都心部が狭いので何かと便利、タクシー代が安い、等々。
意外と多いんじゃないかと思います。


さて、違いについて、結論としては以下のような形かと。
HK : 香港以北(中国)を考える上での拠点
SG : APAC全体を考える上での拠点

・立地
HKとSGは物理的に上記のような位置付けになる
(とはいえ、HKからもAPAC全体は近い)

・言語
HK:英語OKとはいえ、街全体は中国語メイン。
SG:英語が公用語。中国語はあるけどメインではない。

JETROの方にも言われましたが、
香港でパートナーを見つけて中国本土へのビジネス展開を
広げていくのが良いとのこと。いきなりやると失敗すると。
シンガポールは、インドネシア、マレーシア、タイ、等々の
周辺諸国への展開をする上での拠点として活用すると。


他にも色々あったと思うのですが、
ちょっと忘れたので思い出したら追記しますw


これはこれとして、もう一つ共通点として面白いなと思うのが、
電車に乗る際に、満員電車の時は「諦めて待つ」こと。

「STOP」の看板が@香港

日本だと、「いや、ちょ、まだ乗るのwww」的なパターンが多く、
かつ、駅員さんもみんなを後ろから押し込んでまで乗せようとしますね。
シンガポール&香港だと、全く皆無理して乗らず次の電車を待つと。
これは国民性の違いなんですかね、何か余裕があるなぁと思わされます。


と、今回も緩めのネタでした~

2011年11月13日日曜日

イベント/カンファレンスが多いシンガポール

シンガポールはとにかくイベント/カンファレンスが多い。
毎週何かしら出ていると、結構疲れますw


個人的な関心としては、

・スタートアップ系
・広告系
・モバイル系
・インターネット系

ということでアンテナをはっていると、
毎週最低1つは出たいイベントが見つかります。


どうやって見つけるかというと、
仲間の紹介という口コミもありますが、

sgentrepreneurs というサイトがかなりアツい。
http://sgentrepreneurs.com/category/events/


僕にとって、ここを見ていれば、
ほぼ必ずといっていいほど出たいイベントが見つかります。

今週は、Web Wednesdayと、TEDxKRPがあり、両方とも出たいんですが、
ちょうど香港のMobileAsiaCongressに行く都合上出られず。。。
残念無念。。。

というわけで、WebWednesdayに関しては、
今日うちに泊まりに来ている@takada yusuke
参加してもらうことになりましたw


こんな感じで日々過ごしております。

3週目にしてブログのネタが無くなってきている。。。

2011年11月6日日曜日

シンガポールに来て2週間。

前回の記事に引き続き、シンガポール素人の記事です。

仕事系のアポイントが今週から入って来まして、
イベントにも出ると1日があっという間に過ぎ去って行きます。
ホテルに帰るなりバタンQな生活なので充実はしてますね。

そして、ホテル暮らしもいよいよ3週間目に突入。
延泊できずホテルを移動しなければならず既に3つ目のホテル。
もはやホテルよりもオフィスの方が「ほっと」する場所になってますw


◆家、物件について
もう少しで家が決まって引っ越せそうなんですが、
シンガポールではとにかくオーナーが強くてやりにくいことが多い。

例えば、家を借りるにあたっては14ヶ月間の縛りがあります。
小堤のようにほぼ毎年暮らしている場所が変わる人間にはヤバイ。

また、外人向けの家はとにかく高いです。
もちろん現地の方はHDBという公営住宅のような所で、
比較的安く住んでいるようですが、
若い人は複数人でシェアして住んでいる場合も多いようです。


◆イベント(スタートアップ系)
シンガポールのいいところは国際会議や、
ちょっとしたイベントがかなりたくさんあるということ。
sgentrepreneurs.comみたいなサイトを調べれば、
毎週どこかで何かのイベントが開催されています。

先日はSMU(Singapore Management University)で
スタートアップ系のピッチが聞けるということで行きましたら、
Nulabの田端さんがCacooに関するピッチをしており、
ほとんど日本人が登場しない場所で果敢に挑まれており、
これこそまさにSamuraiと一人感動していました。

ピッチ後のネットワーキングパーティー

こういうところに行くと、いろんな人(怪しい感じの人含む)に出会えます。
「あんたんとこはGoogle/AdMobと何が違うの?」と必ず聞かれます。
厳しい質問に答えつつ、とにかくネットワーキングしてます。

来週はNUS(National University of Singapore)にて、
似たような感じのイベントがあるようでそこに参加してきますぜ。


◆高島屋
オーチャードというエリアは日本の表参道と言われたりしているようですが、
ここには高島屋がありまして、クリスマスツリーの準備がもう済んでいました。

でかいっす。

常夏の国でのクリスマスがどんなものなのか、
個人的にはとても楽しみであります。


◆休日。
休日は何をしているかというと、寝るのは当然、外にも出てます。
TEDxSeeds2011に来たシンガポールの人たちが、
その報告会(facebookに飛びます)に近いものを開催しており、それに出席。
@takada yusukeがTEDxSeedsを代表して成り立ちなどをストーリーテリング。
なんでもそつなくこなすこの漢はホントたいしたもんだと改めて思いました。

しかも浴衣姿w


◆その他

就労時間について、業種、職種によるとは思いますが、
夕方6時30分頃に駅に行くとかなりの人がいるんで、
多くの人は定時か定義ちょい過ぎには帰っている感覚。

言語については、やはり中国系同士は中国語といったように、
言葉は使い分けているようです。まぁこれは当然ですかね。
ビジネスなり日常付き合いなり、
英語というのは一つのツールとして使われている様子。
中国語が使えるようになると、もう一歩コミュニティに入り込めるのかも。


以上でございます。

2011年10月30日日曜日

シンガポールに来て1週間。


TEDxSeedsとノボットのメンバーからの宝物

24日の月曜日にシンガポールに到着してから、
もう少しで1週間が経過しようとしています。

仕事系の情報は当然別で報告しているので、
今回は、自分のブログでは現地の生活系の内容を投稿します!


◆気候
とにかくドバーっという雨が多い。
一日に必ずといっていいほど、1~2時間ほど激しく降ります。

こんな感じで。

傘を持っていない油断しているタイミングでくるとこれが辛い。
聞くところによると、こちらの気候も、少し異常とのこと。
こんなに激しい雨が結構長い時間降るのは無いとのこと。
日本の暑さや集中豪雨も異常なものがありますが、
それに近いものもシンガポールでも起こっているということですね。

ちなみに雨が降った後はガッツリ晴れまして、
結構暑くなります。これはなかなかしんどいものがあります。
とはいえ、日本の最近の夏と比較すると、
まぁ何とか大丈夫だなというのが実感です。


◆交通手段
シンガポールはタクシー・MRT(電車のこと)がとにかく安い。
MRTであれば、近場であれば100円前後で移動できるし、
タクシーも初乗りが3SGD×60円=180円くらいで乗れます。

バスはまだ乗っていないのですが、
かなり細かく路線が張り巡らされているようで、
現地の方の移動手段としてはメインになっているようです。
特にMRTから離れたところに住んでいる方はこれを使うと。
バスに関してはもっと詳しくならないとなー。


◆ご飯
オフィスの近くに屋台ちっくな大きめのフードコートがあります。
こちらに結構写真が載っているのでご覧いただければと。
こういうところや、街のフードコートは結構安いです。
料理は、日本・韓国・インド系・ベトナム系等々アジア系が揃っています。

基本的に安くて美味しんですが、
現地に住んでいる日本人に聞くとすぐに「飽きる」とのこと。
で、他のある程度しっかりとしたお店に行くと、結構高い。
夜も普通に飲み食いしたら日本と変わらないくらいの値段に。

定番はやはりチキンライス。


という感じで現地にはだいぶ慣れてきていますので、
来週もガッツリと仕事をやっていきます。
そして、家探しが終了するまでしばらくホテル暮らしです。

2011年10月23日日曜日

TEDxSeeds終了。そしてシンガポールへ。

昨日、TEDxSeeds2011が無事終了しました。
こちらの感想なりについてはまた後日アップということで。

今回もたくさんの方々にご協力頂き、
このTEDxSeedsを開催することができました。
本当にありがとうございました!!


そして、今日の00:30のフライトでいよいよシンガポールです。
現地での活動を開始します。
多くの方々に激励の言葉を頂き、本当に感謝しています。
向こうではいつも以上に気合いを入れて頑張ってきます。


なお、日本での携帯電話は解約しますので、
以後はfacebookやgmailにご連絡をいただければと思います。


それでは!

2011年10月19日水曜日

10/22開催のTEDxSeeds2011はサテライト会場やUSTREAMで参加できますよ。

今年で三回目となるTEDxSeeds。
初回からオーガナイザーとして参加してきましたが、
今年もガッツリ関わっています。

今月に入ってからは駐在準備と相まって、
結構バタバタしてしまっていますがマジでアツいです。

というわけで、当日お時間のある方は、
ぜひ、いろんな形でジョインしていただければと思います!


そもそものウェブサイトはこちら!
http://tedxseeds.org/

カンファレンス特設ページはこちら!
http://tedxseeds.org/conferences/2011

サテライト会場はこちら!
http://tedxseeds.org/2011/contacts

USTREAMはこちら!
http://www.ustream.tv/recorded/17836216

TEDxSeedsアプリはこちら!
http://mobileroadie.com/apps/tedxseeds

Facebookページはこちら!
http://www.facebook.com/TEDxSeeds

ブログはこちら!
http://seedstimes2011.blogspot.com/


あざす!

2011年10月15日土曜日

TECHVENTURE2011に参加した感想など。

2011年10月13日・14日と2日間にかけて、シンガポールのマリーナ・ベイ・サンズにて開催されたTECHVENTURE2011が閉幕しました。今回は、Nobot Inc.時代のつながりからご招待いただきまして、参加させていただきました。その熱気が冷めないうちにまとめておこうと思います。


初日は主に著名なVCの方々のプレゼンテーションやパネルディスカッションがメイン。恥ずかしながらVCに関してはあまり詳しくないので、そのすごさがわからないところはあるのですが。。。その中で、最初の方にスピーチをされたDraper Fisher JurvetsonのTim Draperさんのメッセージで「Entrepreneurs are Hero!」というのがありまして。なるほど起業家は新しい価値、そして仕事を創りだすのだと。さらに、成功している起業家に共通する要素として、1.課題を解決すること、2.変革を起こすこと、を指摘していまして、たしかになぁと頷いてしまいまいした。午後のパネルディスカッションでは、APACの地域別の動向、Green Techへの投資などについて、パネラーが意見を交わすセッションを行われていました。

ちなみに展示会もありまして、20~30くらいのベンチャーがブースを設けて熱く語っていました。以下のような感じです。(手前にオレンジ色の鳩のロゴがありますが、Pigeonholeという会議用Q&A投票サービスはカンファレンスでも使われていました。個人的にこういうロゴは好きです。)



2日目は、Accelerate@Techventure と名前が少し変わりまして、よりベンチャーに焦点が当てられており、約20社によるピッチ(これがメインイベントだったのではないかと思います)が行われ、午後はMobile GamingやMobile Advertisingなど、個別テーマのパネルディスカッションが行われました。

ベンチャーのピッチに関して、当初はネット系やスマートフォン系が多いのかと思いましたが、予想とは異なり、癌の治療、歯の矯正、節電管理システム、衝撃を吸収するスポンジなど、リアルにテック系や医療系のベンチャーがいてとても新鮮でした。そして、日本人からするとベンチャーは若い人達がするものだと思いますが、今回のピッチをしていた方々はどちらかというと、見たところ30代・40代に見える方がが多く、専門分野で経験を積んできた方が、起業をしているのだなと思いました。

ピッチとは別で、印象に残っているスピーチとしては、Nick Yangさん。プレゼンテーション資料も原稿も無いスピーチにもかかわらず、とてもわかりやすく聴衆を惹きつける見事なプレゼンテーション。アイデア自体はさほど重要ではなく、とにかく話してブラッシュアップすることが大事だと、様々な実践的なアドバイスをしていました。

さて、今回の2日間でスピーカーになっている日本人は二人しかいませんでした。一人はDeNAの森さん、もう一人はノボットの野田さんです。シンガポールというアジアの中心地におけるカンファレンスに、2人しか出ていないのはもったいない・残念だなと思いましたが、この2人の活躍ぶりには感動しました。

森さんは、VCの観点から昨今積極的に進めている買収のお話しや、モバイルの1プレイヤーとして、Mobile Social Gaming Platformであるmobageに関するお話しを展開されていました。2日間にわたってパネルに出席されておりマジですげえなと思いました。


さらに、我らがノボットの野田さん。2日目のMobile Advertisingというテーマでパネルディスカッションに登壇。ノボット代表として、海外展開をガシガシと進めてきた人物なだけあって、堂々と日本の広告事例や私見を話す姿には、もはや感涙です。


お二人とも、お疲れ様でした!

今回のTECHVENTURE2011では、かなりたくさんの方々に出会えて、情報交換ができたので非常に貴重な体験となりました。

さて、最後にご報告ですが、今僕はノボットからmedibaに出向しておりまして、シンガポール駐在事務所で活動することになっています。13日にはプレスリリースを配信しまして、シンガポールのテック系メディアとして有名なPenn Olsonに記事を書いてもらいました。ぜひ御覧ください!
Japanese Ad Company Mediba To Open Singapore Office


2011年8月25日木曜日

中国(北京)での、Gmail,twitter,facebookなどの利用について。

先週の19日(金)から23日(火)まで、
言論NPO第7回北京-東京フォーラムのお手伝いに行ってきました。


その際に、せっかく中国にいたので、
Gmailや、ソーシャルメディアについて色々使ってみました。


向こうに行く前には、twitterにて「中国でgmailが使えるかどうか」
疑問ツイートをしたところ、「使える」とご連絡をいただきましたが、
こちらにて改めて報告をさせていただきます。



結果は以下の通り。

使えたもの
→Gmail, foursquare, Beluga, セカイカメラ, color

使えなかったもの
→twitter, facebook, google+, blogger

※実施環境は、北京のホテルのWiFiを利用しています。


twitter,facebookは想定通り使えなかったのですが、
googleのサービスであるgmailは使用できたのでちょっと意外。
(使えないとそーとー困るので、使えてよかったのですが)

ただ、softbank契約のiPhoneで、
国際ローミングで実施したみたところ、
twitter, facebookは普通に使うことができました。
技術的な面はわかりませんが、
日本の回線を経由しているからなんですかね?


と、まぁこんな感じでしたのでご報告でした。

今おもうと、かなり偏りのある調査なので、
事前に調べてみたいものをリストアップすれば
よかったなぁと思ったりしているんですが、
何かのお役に立てていただければ幸いでございます。

2011年7月29日金曜日

【ご報告】ノボットがmedibaの子会社になります。

昨日、公式に発表させていただきましたが、
ノボットがmedibaの子会社となりました。


株式会社medibaによる株式会社ノボットの株式取得による
medibaスマートフォン向けネット広告事業の拡大について


内容については幾つかのメディアで記事にされておりまして、
その中でも周辺情報を含めてわかりやすいと思われるのが、
TechCrunchの記事なんじゃないかと思います。

KDDIの子会社medibaがスマートフォン広告のノボットを買収――買収額は十数億円


ノボットには、2009年の11月から業務委託としてジョインしまして、
フリーランス時代に激しい時間を過ごさせてもらった会社でございます。
社長の小林さんにはとてもとてもお世話になりました。

彼に関する記事はこの2日間で2つ出されています。

ラッキーはない――ノボットで考える日本のスタートアップの出口

スマホの普及と広告市場の拡大、3年前から「確信していた」--ノボット小林氏

いちスタッフとして、マジでうれしいことです。

今後も僕はノボットでガッツリ仕事していきます。
買収されてからもひたすら走り続けますので、
引き続き見守ってやって下さい。

2011年7月24日日曜日

2ヶ月ぶりの近況報告

ほぼ2ヶ月間ほどブログを放置していましたが、
この間、特に何もしていなかったわけではなく、
いろいろバタバタしておりました。

6月は韓国へ出張に行っていました。
その報告としては以下の記事を読んでいただければと。
Korea*Japan Developer's Summit開催報告

ノボット主催で、現地のパートナーと共に、
スマートフォンアプリデベロッパー向けのイベントを開催。
韓国・日本、双方へどうやって展開するか、
積極的な意見交換が行われました。

韓国で記事でとりあげられるなど、
なかなかインパクトのあるイベントを実施することができました!


さて、今月の7月では、先週、香港へ行ってきました。

こちらでは特にイベントは実施しませんでしたが、
逆に香港のStartupイベントに出席してきまして、
ピッチ(短いプレゼンテーション)をしてきました。

30人のスタートアップな方々を前に、
英語でピッチやるのは中々チャレンジングなことでしたが、
楽しい時間でもありました。


という感じで、ノボットではありがたい事に、
海外出張をさせていただいております。

そのため、現在急ピッチで英会話を実践しており、
レアジョブやったり、家で一人英語ブツブツ言ったりと、
英語に触れる時間を増やしておるところでございます。

という感じで走りまくっています。
また、近況報告させていただきます!

2011年5月31日火曜日

Twitterのタイムラインを自動的に更新してくれるツール(イベントに最適!)

小堤です。

本日もノボットにてイベントを実施しまして、
なかなかたくさんの方々にお集まり頂きまして、
大変盛り上がって実施することができました。

さて、最近イベントでは、例えば #nob_event 等の
ハッシュタグを使って、イベントの様子がわかようになっていまして、
今回のイベントの様子も上記をクリックしていただければわかります。

そんなイベントでTwitterをスクリーンに映しだして、
タイムラインを表示させたいことってありませんか?
そんな時に使えるツールが、
Twitter Refresh」というchromeエクステンションです。



chromeをメインブラウザとして使っていらっしゃる方も、
最近はかなり増えてきていると思いますので、
ぜひ一度インストールしてイベント等で使ってみていただければと。
サードパーティのTwitterではなく本家のTwitterのTLで使えます。

※あと、さりげなく上記Googleの検索結果も、
リアルタイム更新されているっぽいです。すごいっね。

本当に自動的に、タイムラインが更新されていくので、
イベントの流れをリアルタイムで表示させることができます。
かなりの便利ツールです。

使い方は簡単。
一度インストールすれば、すぐに使えます。
ご利用あれ!!

それでは。

2011年5月23日月曜日

54時間のStartup Weekend Tokyoが終了。熱かった!



金曜日の夕方から始まった、
Startup Weekend Tokyoが終了しました!

とにかく熱いイベントだったと思います。

日本のイベントにしては珍しく、
「Action」に焦点が絞られ、英語が飛び交う、
とても熱苦しい、大好きなイベントでしたw
No Action No Changeな自分としては、
No Talk All Actionにとても共感しております。

どんな流れで進んだかと言いますと、
初日の夜に何十人もの人がピッチ(60秒でプレゼン)をし、
その中から13人のアイデアが選び出され、
それぞれのアイデアに飛びついたメンバーで構成されるチームが、
この3日間でアイデアを1つの形にしました。


僕が参加した8名の熱い漢で構成されるチームでは、
MAGNETTYというサービスを作りました。



どんなサービスか、要点をしぼって説明しますと・・・。

個人的なお話をしますと、
TEDxSeedsや最近やった披露宴の2次会では
参加者同士のコミュニケーションを起こすことを
主催者側としては重視しています。

せっかく参加しているのだから、
知らないコミュニティ同士お話して欲しい。
メチャクチャ面白いヤツと出会えて人生が変わるかもしれない。
一緒に会社つくるかもしれないし、つきあっちゃうかもしれない。

でも、当日にそんなつながりは、意外と生まれない・・・。
そんな問題を解決するウェブサービスを考えました。


ウェブで、とあるイベントに参加登録をすると、
通常は、他の参加者がどんな人かわからないものです。
MAGNETTYでは、そのイベントの参加者の興味・関心がわかり、
さらにあなたにマッチする人をレコメンドしてくれます。

名前の通り、まさにマグネット

イベントに参加する前に、自分が繋がりたい人がわかり、
当日すぐにその人にアクセスできるようにするというものです。

結果的に優勝はできませんでしたが、
チームで1つのプロダクトを創り上げるプロセスに参加でき、
とても有意義でした。マジでありがとうございました!!


そしてオーガナイザーの@Jonnyliと@leedongyolにMany Thanks !!!!!!!!!!!!


なお、当日の様子は#swtokyoでタイムライン追えます。
中にはUstreamを保存してくれている方もいるかと思います。


今回ほど自分が、「プログラミングもしくはデザインができたら・・・」と
思ったことは無いので実践を通して学ぼうかと思っています。
このMANGETTYを継続して創り上げていけるように。。。。
これをやりっ放しで終わらせるのではなく次に繋げたいと思います。

本日はこんな感じで。お疲れ様でした!

2011年5月12日木曜日

Startup Weekend Tokyo は来週末(20,21,22日)です!

3月にも「Startup Weekend Tokyo ! がイケテル感じです。
という記事で紹介しましたけど、
震災の影響で延期となっていました。

小堤も参加します。
56時間ガッツリ参加してきます。

申込みは、まだ間に合います。

デザイナーさんも参加できます。

興味のある方、是非ジョインを!

2011年5月1日日曜日

これはイケテル!"Summify"-Summary of Your Social News Feeds!

以前、TechCrunchでも話題になっていましたが、
Summifyというサービスを最近使い始めました!


※情報洪水の中、読むべき記事を1日5本にまとめてくれる
キュレーションサービスのSummifyがサービス開始 by TechCrunch




どんなサービスかというと、
その日、小堤が読むべき記事を5つ選定してくれるサービスです。
GoogleReader、Twitter、Facebookと3つのソーシャルサービスと
連携させることでより精度を高めてくれるんです。

具体的には、僕がフォローしている複数人が、
とある記事をRTしていたり、いいね!していたりすると、
小堤にとってその記事は重要だと判断してくれるようです。

毎日、記事をチェックできるわけではないですからね、
特に、土日はあまり見ていないことが多いので、
とりあえずこれを見ていればいいということで、とても助かります。

実際、精度も中々高くて、個人的に関心の高い記事を
Summifyがレコメンドしてくれるのでかなりイケテルと思います。
もちろんモレはあると思うんですが。

今のところ無料で使えるので、
情報収集で困っている方はぜひ使ってみてください。

2011年4月30日土曜日

TEMPEIさんブログ「被災者支援の曲の動画をアップしました。」に泣いた

今日、TEMPEIさんが出演される
「Know No Limit」に関する記事を書きましたが、
TEMPEIさんのブログにて、
被災者支援の曲の動画がアップされていました。

「被災者支援の曲の動画をアップしました」

この曲を一人、六本木のファーストキッチンで聴いていて、
涙がでてきましたよ。みなさまぜひ聴いてみてください。

素晴らしいピアノ曲をありがとうございます!TEMPEIさん!
※ちなみにTEMPEIさんのサイト経由でRedCrossに寄付する際は、
単位が「$」であることに注意。「円」と勘違いすると・・・。

あ、ちなみに六本木の交差点近くのファーストキッチンは、
モスバーガー、スタバと比較して空いていて意外と穴場かも。

6/25 "Know No Limit" Charity Concert 2011 のご紹介

昨年開催されましたTEDxSeeds2010では、
J-Workout 創業者渡辺淳氏コンポーザー・ピアニストのTEMPEI氏
にご登壇いただきました。

渡辺さんは、その後突然亡くなられまして、
Seedsメンバーとしては驚くと同時に大変悲しく思いました。
改めてご冥福をお祈りします。

タイトルにあります"Know No Limit"とは
J-Workout 創業者故渡辺淳の
「一人でも多くの脊髄損傷者の社会復帰を支援する」
という想いを継ぐ有志によって企画されたものです。
今回は東日本大震災のチャリティーコンサートでもあります。
※当日の概要&申込みページはこちらです

全く知らない方でもこのコンサートをきっかけに、
かかわっていただければと思いますんで、
お時間が或る方はぜひご参加下さい!!
僕は奥さんと行ってきます!

なお、TENPEIさんのピアノは以下の動画を御覧ください。
これはマジで必見です。すごいです。
これを聴きたいということでまずは参加してみるのもアリかと。

2011年4月24日日曜日

第3回Samurai Venture SummitでSamuraiShoutやりました!

半年に1度開催されるSamuraiVentureSummit!

第3回目も、SamuraiShoutのトップバッターをつとめさせていただきました!

今回は前回以上に人数が多く気合が入りました。

で、仕込んだのは以下のTシャツ。
これでノボットシャウトをしてまいりました。

今回はノボットTシャツ作りました

また、会場ではセグウェイにも試乗することができ、
動画を撮ってもらったのでYoutubeにアップしちゃいました。
こんな感じです




参加されたみなさま、今回もお疲れさまでした!

2011年4月20日水曜日

4/16に結婚披露宴&2次会やりました!振り返りと御礼!

4/16に結婚披露宴と2次会パーティーをやりました。

今回実施した場所は、以下のステキな会場でした。

結婚披露宴:権八西麻布
2次会パーティー:VERANDA


2階から撮影@権八

内容としては、
披露宴の中で人前結婚式をやりまして、
シャウトあり、オペラありのお色直しをやり、
2次会でもオペラあり、新婦のためのドッキリ企画、
そして最後は小堤が脱ぐというw
自分たちが楽しんだ面白なものとなりました。

せっかくやるんだったら、
「伝統に則る+型を破る+皆が楽しむ+自分達が楽しむ」
という色んな要素をまぜて良い披露宴にしようじゃないか!
ということで、結構大変でしたが、色々やりました。

参加されたみなさま、いかがでしたでしょうか?


さて、今回の披露宴&2次会については、
TEDxSeedsの仲間や、大学時代の仲間に参加してもらい、
ムービーを作ってもらったり、企画を練り上げました。

当日の運営にもTEDxSeedsメンバーや、
謎のつながりの方々や地元の仲間に助けてもらいました。

前回も書いたと思いますが、
今回ほど友人・仲間に感謝したことはありません。

本当にありがとう!マジでありがとう!!!!!



披露宴という大舞台に立つ側にたって初めて、
色んなことが見えてきた気がします。

気持ちを新たに、走って行こうと思います!


友人撮影@お色直し入場編

2011年3月4日金曜日

Startup Weekend Tokyo ! がイケテル感じです。









何がイケテルって、まずこのロゴがいけてるでしょう。

昨日、このStartup Weekend Tokyo@Jonny Li
英語を教えてもらっていまして、
彼の熱い想いを聞かせていただきました。

それはまさにTOPページにドカンと書かれているように、

No Talk. All Action.

ということです。
お前の話はもういい。とにかくやれ!と。
いや、でも結構これは難しいことですよ。

でも、彼は熱く語り、それを実行できる場所を作りたいと。
それがまさに「Startup Weekend」であると。

さすがJonny!おれたちにできない事を平然とやってのけるッ
そこにシビれる!あこがれるゥ!


自分のブログのタイトルが「No Action No Change !」なんで、
その考えには非常に共感しました。


ちなみに、11-13に開催されるんですが、
そこには僕の上司であるジョージさんと、社長の小林さんが出ます。

彼らの熱いトークにも注目です。

2011年2月27日日曜日

TEDxSeeds2010のハイライト動画が完成!

お待たせしました(?)
我らがTEDxSeeds2010のハイライト動画が完成しました。

昨年11月20日に開催されました、
TEDxSeeds2010カンファレンスの全体が、
たったの3分でわかります。感じることができます。




TEDxSeedsは、Facebookページがありますんで、
よろしければ「いいね!」をよろしくお願いします!!

THE 2011 TEDPrize の JR

TED 2011が始まるそうで、
アメリカに飛んでいる Hiromasa Ito ( @Motenaseeds ) がウラヤマシイ。
今日はつぶやきもTEDが多いkozuhikoです。

というわけで、ブログもTEDネタで。


TEDPrize2011のJRを改めて見ていますが、
そういえばこれは2009年の9月にユナイテッドピープルで、
イスラエル/パレスチナを訪問した際に見ていたのでした。
こちらの背景で使っている写真です。

分離壁をパレスチナ側から見たとき、
この壁一面にはられた絵を見て、とても衝撃を受けました。

その後、TEDPrizeでこれを再度見たのですが、
最初見たときは、なんでJapan Railwayやねんと、
一人でアホなツッコミをいれていましたが。















今後、この活動がどうChange The Worldしていくのか。
注目していきたいと思っています。

「追跡AtoZ。メガリークの闇を追え。」の感想。

備忘録。



NHKの「追跡AtoZ。メガリークの闇を追え。」が印象的だった。

企業の情報漏洩についての番組でしたが、
内容としては、情報漏洩としてかなりクリティカルな、
1.顧客情報の流出
2.極秘である技術的情報の流出
の2つについて実際の企業のケースを挙げて紹介。

タイトルからみると、
Wikileaksのような内容なのかとおもったら、
どうやら上記のように企業のお話だったw


ベンチャーでとにかく攻める、というスタンスの所にいると、
とかくこのリスクマネジメントというか守りの部分が
疎かになりがちだけど、結構ヤバイなと見ていて思いました。

番組で紹介されていたベンチャー企業の例でいうと、
派遣社員が顧客情報を売っぱらったと。

スピードを上げてビジネス展開するには、
メンバーが同じレベルの情報にアクセスできなければならない
場合は多いだろうし・・・。
とはいえ、貧乏なベンチャーがどこまで対策にお金を使えるか?


「実際、自分だったらどうするか?」
を非常に考えさせられる番組でした。

2011年2月11日金曜日

これはすごい!世界で話題の情報がわかるサイト「OPENERR」

友人、@iwaking が面白いサイトを作りました!















その名は「OPENERR」。
世界中で話題の情報を可視化するサービスです。

これは面白い!

その時その時でどんな情報に注目が集まっているのかわかります。

例えば、「Most Popular This Week」を見ると、
「Al Jazeera English: Live Stream - Watch Now - Al Jazeera English」
という記事が出てきます。



上部には記事の内容と、どこで注目されているのか表示されています。
また、下を見ると、Twitter等でのつぶやき情報も見ることができます。
そして、Read moreを押すと、そのサイトに飛ぶことができます。
今回の場合はアルジャジーラのサイトに飛びます。エジプトの件です。

僕は日経電子版をiPhoneで読んでいるんですが、
国内メディアの報道を見ることはそれはそれとして大事だと思います。
が、世界では何に注目が集まっているのか、同時に見ておきたいですよね。
大手メディアが報道することと、一般ユーザーが注目するサイトは
また別の次元のお話だと思います故。

今後、活用させていただきます!

みなさまもぜひ!

2011年2月8日火曜日

about.meという簡単なプロフィールサイトを作るサービス

about.meというサービスを見つけたので、早速使ってみました。

about.meとは、自分自身の簡単なプロフィールをつくるサービス。

すごくシンプルです。

http://about.me/kozuhiko

うん。なんかまぁ、かっこいい感じですねw

自分が使っている
ソーシャルメディアへのリンクを集約できるのは便利かも。

最近はとにかく色々サービスを使ってみることにしています。

2011年1月28日金曜日

Wibiyaを導入してみました。ソーシャルメディアなどのリンクがたくさん。




またまた便利情報の投稿です。

このブログに訪問された方はお分かりになると思いますが、
ブラウザの下部にツールバーを表示させてみました。

こちらからはFacebookのファンページや、
Twitter、YouTubeなどへのつながることができます。

管理画面を見ていると、かなり色々できそうです。
アクセス解析もできるみたいですし。

もともと何で知ったのかといいますと、
我らがノボットのアドネットワーク業界の
最大手Smaato様のサイトで知りました。
こいつはイケテルぜ!

2011年1月22日土曜日

2011年1月15日土曜日

「茶道」について少し学びました。

「おもてなしの心」なのだなぁと実感しました。


※追記メモ

おもてなし、つまりどういうことかといいますと、
お茶で使う道具や、掛け軸、お花など、
すべてがその日おもてなしをする相手のために、
構成されているというのです。

だからこそ、おもてなしを受ける側も、
そのおもてなしに感謝した作法で対応をすると。

双方がこの「おもてなし」ということを、
理解できていないと成り立たないなぁと。
「おもてなし」を「おもてなし」と理解できるだけの知識といいますか。










2011年1月7日金曜日

「Bad Request Error 400」と表示されたChromeでGmailにログインできなくなる件

突然の出来事で困ったので、共有です。

僕はChromeをメインブラウザとして使っています。

また、Googleのマルチアカウントを利用して

複数のGmailアカウントに入っております。


そしたら、突然、2つログインしているうちの、

もう1つの方にログインができなくなりました。

そこでは、「Bad Request Error 400」と表示されました。


で、調査をしたところ、Cookieを削除すればよいとのこと。

参考になる記事としては、

ChromeでGmailにログインしようとすると「Bad Request Error 400」

Gmailにログインできない! Bad Request Error 400

でして、大変お世話になりましたー。ありがとうございます。


なお、ChromeでGoogleだけのCookieを削除するには、

「オプション」→「高度な設定」→「コンテンツの設定」→「Cookie」
→「Cookieと他のサイトのデータを表示」
ときて、Googleのクッキーを探してそいつを削除します。


それではー。

というか、近況報告はまたしますー。