2010年11月29日月曜日

TEDxSeeds2010、高松訪問、SVS2・・・色々ありました。

どうも小堤です。

この11月はえらく色々な予定が入った月でして、
あっという間に過ぎ去ってしまいました。
というわけで、振り返りの意味も込めてまとめます。


TEDxSeeds2010
今年の始めあたりから動き始めていたこのカンファレンスですが、
今回はかなり自分たちのスペックを超えていて、
限界に挑戦していたんじゃないかと思います。

全員ボランティアで、仕事をもちながら運営しているのだから、
みんなホントよくやるなと呆れると同時にすげえなと誇らしく思います。
僕はフリーな身分なので関わりやすいといえば関わりやすいのです。

カンファレンス終了後に















ほぼ20代で運営しているこのTEDxSeedsは、
「日本のアイデアを世界へ!」という熱い想いで動いています。
若者たちの挑戦でもあり、未来のためのSEEDS(種)であります。

これからもよろしくお願いします。


■高松へ研修合宿
奥さんのおとうさまが研修合宿をされるとのことで、
単身高松へ2泊3日乗り込んでいきました!

研修所から眺める瀬戸大橋?















普段はベンチャーで実務!実務!実務!な日々だったので、
こういう場で中小企業診断士向けの研修を受けることができ、
とてもプラスになりました。コンサルってこういう視点なのねと。

参加者では当然最年少なわけで、
他の参加者と比較して知識経験ともにかないませんが、
「できるできないでなく、やるかやらないか」のスタンスを
貫き通しましたw


第2回Samurai Venture Summit~若き野心、世界へ~
頼れる兄貴サムライインキュベートの榊原さん主催のイベント。

できるできないかでなく、
やるかやらないかで世界を変えようとしているSamurai達の集まり。
とにかく若くて熱いイベントですw

カンファレンスの様子















地下1階+3階の建物を1日貸切で行われたこのイベントは、
1日を通して複数のカンファレンスを実施。さらには、
他のフロアでは約30社のベンチャーがブースを出し、
熱い議論やプレゼンがあちこちで行われておりました。

とにかく熱かった。。。

2回目にしてもはや定番となったSamurai Shoutは、
トップバッターを僕がやらせていただきました。
前回と比較してオーディエンスとの距離が近く、
さらにノリがやけに良いので、
プレゼン自体はとてもやりやすく楽しいものでした。
というか、やり過ぎました。。。
でも、第3位に入賞することができたので感涙でしたw

Samurai Shout !




















今回のSVSは前回の2倍以上の規模。
ただやりっ放しではなく、このSVS以降何が変わったのか?
次のアクションにつながるものにしていきたいですね。

どちらかというと、運営側として参加しているので、
そのあたりのおっかけもしていきたいなぁとは思います。


といった感じで、時間と体力を使う機会が多く、
なかなか大変ではありましたが、楽しく・勉強になる時間でした。
もうすぐに12月で今年が終わるので、
それぞれのイベントの総括をして、消化したいと思います。


そろそろ披露宴の準備も始めないと。。

2010年11月7日日曜日

TEDxSeeds2010のボルテージがあがってきた。

開催まで、あと13日です。



ウェブサイトを見ていると、
あまり変化が無いように見えますが、
内部はどんどん熱くなってきています。

今回、個人的に嬉しかったりするのは、

大学時代に僕は「武藤佳恭先生を研究」していたのですが、
その先生のスピーチがTEDxSeedsで行われるのが楽しみで仕方がない。

その他、登壇者はすごい人達ばかりなので、
運営側ではなく参加者側で入りたいくらいっす。

と、ちょっと思ったことをブログに書いてみました。