2013年5月5日日曜日

Westcoast International Dental Clinic に行って来ました。

今回は、ホーチミンにあるウェストコースト・インターナショナル・デンタル・クリニック(Westcoast International Dental Clinic @Ho Chi Minh City)に行って来ましたのでその件について記事更新。今回は写真を1枚も撮っていないので文字だけ。歯医者が怖くて写真撮る余裕なんて無かったということですw

なお、海外での歯の治療は、現在加入している海外保険ではカバーできません。対して、日本の健康保険にはまだ加入しておりますので、歯の治療は日本でやった方がお得です。しかしながら、この2月の一時帰国中に歯医者に行った所、「この短期間では無理ですわー」と言われてしまったので、致し方なくホーチミンにて歯医者に行かなければならなくなったのでございます。

とはいえ、ホーチミンで歯医者と言っても、一体何があるのかよくわからず、やはりそういう時はGoogle先生と日本人向けフリーペーパーであるスケッチとVetterに聞くのが一番(当然数えるくらいしかないのですが・・・)。さらにベトナムの歯医者に務めていたという知人に聞いた上で、最終的には、表題にあります歯医者に行くこととなりました。しかもオススメの先生を教えて頂きました。

結論としては、1時間以上かけてみっちりと治療していただき終了!
  • 予約は非常にスムーズに進行。さらに、SMSでリマインドのメールまで届くので、なかなか良い対応かと思います。
  • 最も懸念していたw痛みについては、麻酔をばっちり打っていただいたので何も感じず。むしろ麻酔注射が一番痛かったし。。。
  • 日本で削る必要があると言われた箇所の1部は、削る必要無いと。しっかり歯を磨いた上で、毎日Dental flossをしやがれとのこと。※フロッシング(糸ようじとか)って、毎日するもんなんですね・・・。
  • 歯のチェック+レントゲン+3箇所削る(1箇所本格的)で、170USD。そりゃあ3割負担の日本に比較したら高いですけど、まぁ1回で終わるならこれはこれでアリかなと。
  • 言葉に関しては、それは当然、僕には歯科系のボキャブラリーがほとんど無いので、一部わからないものもありましたが、非常にわかりやすい英語で説明してくれたので助かりました。
ホーチミンで他の歯医者には行っていないので比較はできないですが、安心感・満足度共に高かったです。また半年後なり1年後なりの歯科検診で活用したいなと思います。

ウェストコースト・インターナショナル・デンタル・クリニック(Westcoast International Dental Clinic)に関する日本語の評判・情報が無かったので、こちらの記事が何かの参考になればと思います!