2012年10月21日日曜日

ホーチミンでの近況報告をいろいろと。

ブログというのは更新をし続けることが大事なり。


そんな当たり前の事実を、友人のブログを読んでいて思うことです。

小堤のベトナムにおけるライバルは
「べとまる」ハバタク株式会社というところでして、
これは負けていられないわけです。

というわけで、久しぶりに更新をしてみようかと思います。


ベトナムに来てからの記事というのは、
ベトナムでPrePaid(プリペイド)のSIMカードを利用しています。」と
ベトナムでのお食事事情」の2つくらいでして、
マニアックなネタと緩いネタだったので今回はその中間を狙いたいなと。

というわけで、8月~10月の間で目立ったことをピックアップ。

TEDxMekongに参加
これはなかなかエキサイティングなイベントでした。
ホーチミンでTEDxカンファレンスに参加できるとは思っていなかったので、
非常に興奮しながら参加したのを覚えております。


 
前回はアントレプレナーがテーマだったようなのですが、
今回はOne Thing A Dayと抽象度が高くなっており、
登壇者も活動家、伝統演劇?、社会起業家など幅広い登壇者がおり、
とても刺激的なカンファレンスとなってました。


◆住居でのちょっとしたトラブル
これはもう完全にネタなんですけれども、
ドアの鍵が壊れて完全に締め出し状態をくらったり、
朝起きたらエアコンから水が垂れていて床が水浸しになっていたり、
今となっては笑えるネタを何度か経験させていただきました。


最近はなくなって落ち着いて生活できていますけど。


◆モバイル端末買っちゃった。てへ。
え?必要無いのに趣味で集めてるだけだろって?
何を言っているんですか。大切なんですよ。こういうの。
そもそも私はモバイル広告を取り扱う会社におり、業務上においても個人においてもモバイルフォンというものを使いこなし、さらにはホーチミンにおけるモバイル広告の現状を把握した上で、今後スマートフォンをはじめとしたフィーチャーフォンとは一線を画するモバイル端末との違いを適切に認識し、ベトナムにおけるモバイル広告の未来を



◆新しいプロジェクトが始まった
その名をICSIVという。
もともとはTEDxSeeds2012のパブリックビューイングプロジェクトでしたが、
気がついたらベトナムメンバーもたくさんジョインして大きいプロジェクトに。
詳細は今後またアップデートします。


◆引越し荷物の船便が届いた
ホーチミンは小堤自身が労働許可証をとらないと、
シンガポールからの引越し船便荷物が届かなかったんです。
船便は無くても届くので既に5月に受け取ってましたけど。
と、いうわけで、たくさんのぬいぐるみ達とやっと合流できました。



さて、早いものでホーチミン生活もほぼ半年。
そしてシンガポールも含めて東南アジアでの生活が始まって、
ほぼ1年が経過しようとしています。


シンガポールでは全くといっていいほど日本人コミュニティに
関わったことがありませんでしたが、ホーチミンに来てからというもの
同じ仲間ということで多くの方に助けていただいております。
当然ベトナムの人たちにもたくさん助けてもらっています。
本当に感謝感謝でございます。

その恩返しのためにも、こちらでのビジネス創りをガンバリマス。