2012年3月8日木曜日

DEMO Asia 2012に参加してきました。

2月29日、3月1日、2日とシンガポールのMatrix@Biopoliceで開催されたDEMO Asia 2012。多くのアジアのスタートアップがピッチするというこのイベントは前からとても楽しみで、2月24日の早朝発→29日の深夜便帰宅というベトナムホーチミンの強行出張後にもかかわらず、フラフラになりながらも参加してきました。

ベトナムは熱いぜ!


ちなみにこのイベントに関しては、Startup Datingにてワンオブゼムの佐渡さんが「DEMO Asiaレポート:躍進する日本のスタートアップと、アジアとの市場ギャップ」という素晴らしい記事をあげていますので、ぜひ読まれると良いかと思います。ちなみに、佐渡さんとはこちらの記事でご一緒させていただいておりますw→「シンガポールの”トキワ荘” クロスコープ・シンガポールに集うスタートアップたち【本田】」。

カンファレンスの様子
スタートアップのブースはこんな感じ

ざーっと国を確認したところ、シンガポールが圧倒的に多くて、次にマレーシア、インドネシア、オーストラリアといったところでしょうか。ベトナムは少しで、フィリピンとタイは無かったような・・・。応募の数にもよるのでしょうけど、もう少しバランスよく東南アジアのスタートアップが出展できるようになったらいいなと思いました。昨年12月には、タイとフィリピンに出張で行ったのですが、その2カ国のスタートアップシーンについてはもう少し深堀りしてみたいと思う今日この頃です。。

スタートアップのピッチでは、スライドでのプレゼンやサービスのデモを見せるものと、スライド無しの言葉だけでの3分程度のピッチの2つにわかれており、見る側としてはとても興味深かったです。(ただ、やる方は結構たいへん。)とはいえ、自分としても、日本語でも言葉だけでサービスをイメージするのは難しいので、英語だと聞き取りにくいのもあり余計に大変だった面もあります。。。

今回は短くこんな感じで。明日からSingapore Startup Weekendに参加しますので、こちらのレポートもまたあげます。