2012年2月18日土曜日

ネコワーキングに行ってきた。萌。

先の記事に続き、次はネコワーキングを訪問しました。

ネコワーキングとは、その名の通りネコがいるコワーキングスペースです。そもそも「コワーキングって何よ」って方はこちらを読まれると良いかと思います。このネコワーキングを運営しているのは、文京区ならオレに任せろの広瀬眞之介さん。彼とは大学4年生の頃にひょんなことから出会いまして、その後、デジハリつながりの共通の知人がいたりと、ゆるい関係を経てもう6年目くらいになるわけです。

そんな彼が立ち上げたネコワーキングは昨年の10月頃にオープン。まさに僕がシンガポールに旅立つドタバタの時期、もしくは、その後なので、完成時に訪問することができていませんでした。その後、ネットメディアや新聞にガシガシ取り上げられているのを見て、「色んな人が行く前に、早くキングとココに会ってハートをゲットせねば!」と思い(←そっちか!)、今回の訪問が実現しました。たまたま知人がシンガポールを切り口にしたイベントを主催されていたので、それにも参加させていただきました。


そして実際に入ってみると、なるほど・・・これはヤバイではないか。


キャーキャー!! キングが寝てるー!!
キャー! ココちゃーーーん!!!

ニクキュー!!!

イベントの際はこの子達の動きにそわそわし、終わった後は見たり触ったりするのに夢中になるというよくわからない男にかまってくれたキングとココに感謝。


肝心のスペース全体像

見てお分かりの通り、板の上は土足厳禁、つまり靴を脱いでお仕事したり、イベントに参加するわけです。これは快適で良かったですね。最初土足で上がってしまい申し訳有りませんでした。。。立地的には水道橋近くで良いですし、リラックスできるので日本に住んでいたら普通に入居してましたね。

ネコワーキング訪問後は、後楽園遊園地の方へ行き友人と一蘭でラーメンと、銀だこでたこ焼きを食べまして、羽田空港に向かいました。一蘭が近いというのも大きなポイントになりますねw

日本一時帰国時には必ず食べたい。

こんな感じで3日間の短い日本滞在が終わるのでした・・・。