2012年1月23日月曜日

ジャカルタのスタートアップイベント、BOOSTに参加した感想など。

書くのが遅れましたが。。。

2012年1月17,18日に、インドネシアはジャカルタのIntercontinental Hotel Jakartaにて開催されたBOOSTに参加してきました。最近は飲み会的なイベントばかりで、しっかりとしたカンファレンスに参加するのは前回のTECHVENTURE2011以来です。ジャカルタのスタートアップシーンはほとんど知らないので、ワクワクドキドキな気持ちで参加してきたのでした。


サイトを見ていただければお気づきになる方が多いかと思いますが、とにかく日本人側のゲスト参加者が多いです。合計6人はステージに立っていたかと思います。海外のカンファレンスでは日本人の登壇が少ないことが多いので、これは嬉しいですね。

初日のキーノートはクックパッドの佐野さんがされてました。スタートアップをやる際は次のことにフォーカスすべしと。情熱をもてること、No1になれること、利益を出すこと。どれか一つを外すのは容易なことであり、3つが無いとあかんと。非常にエネルギッシュで情熱的な、素晴らしいキーノートでした。

CIMG6152
カッコイイっす。


2日目にはLaunchpadと称してスタートアップの展示会も開催されました。このカンファレンス自体がDigital Startupにフォーカスしているので、当然、ウェブサービスがほとんどでした。人が多くて全部は見て回れませんでしたが、面白いサービスがたくさんありましたよ。

CIMG6194
ものすごい熱気。

BisTip.comというサービスは、「旅行する際に事前にこのサイトに登録しておいて、それを見た人が買ってきて欲しいものを依頼する」という仕組みで、AgodaとかExpedia等のチケット予約サイトとくっつくと盛り上がるんじゃないかと思いました。その人のために買っておいて何も反応が無いという買損にならないようにするなど、信頼性の担保が重要ですが。。。

シンガポールのスタートアップでしたが、Gushcloudというサービスも面白い仕組みでした。facebookの「いいね」や、facebook&twitterで広告主のテキストをつぶやくことで、広告収入を得られるというもの。韓国発のAdbyMeと同じような仕組みなんでしょうね(日本ローカライズ版はSamuraiIncubateが提供中。)。シンガポールユーザーが多いことから、シンガポールをターゲットにした広告キャンペーンをする際は効果あるかも・・・?

その他にも、ソーシャル解析ツールや、グルーポンで切り口を少し変えているものなど、興味深いものが多かったと思います。正直に言いますと、最初はそこまで期待していなかったです。。。ところが、このBOOSTと、他にも幾つかアポがあったのですが、完全に考えが変わりました。これからマジで熱くなるなと思いました。

CIMG6190
カンファレンスも満席。


なお、Jakartaには日本の熱い若手が何人がいらっしゃいまして、CAVの鈴木さんアドウェイズの高野さんの動向には注目です。他にも熱い方がいましたら、ぜひご紹介ください。


さて、最後にこれは余談ですが、各方面で言われているように渋滞は激しかったです。タクシーに乗って移動する際は、必ずトイレを済ませてからをオススメします・・・。このBOOSTで仲良くなったJakartaで働く若手の方曰く、「車の数はどんどん増えているが、鉄道ができるのは5年後だよw」とのことで、しばらくこの状態は続くとのことです。。。