2011年2月27日日曜日

TEDxSeeds2010のハイライト動画が完成!

お待たせしました(?)
我らがTEDxSeeds2010のハイライト動画が完成しました。

昨年11月20日に開催されました、
TEDxSeeds2010カンファレンスの全体が、
たったの3分でわかります。感じることができます。




TEDxSeedsは、Facebookページがありますんで、
よろしければ「いいね!」をよろしくお願いします!!

THE 2011 TEDPrize の JR

TED 2011が始まるそうで、
アメリカに飛んでいる Hiromasa Ito ( @Motenaseeds ) がウラヤマシイ。
今日はつぶやきもTEDが多いkozuhikoです。

というわけで、ブログもTEDネタで。


TEDPrize2011のJRを改めて見ていますが、
そういえばこれは2009年の9月にユナイテッドピープルで、
イスラエル/パレスチナを訪問した際に見ていたのでした。
こちらの背景で使っている写真です。

分離壁をパレスチナ側から見たとき、
この壁一面にはられた絵を見て、とても衝撃を受けました。

その後、TEDPrizeでこれを再度見たのですが、
最初見たときは、なんでJapan Railwayやねんと、
一人でアホなツッコミをいれていましたが。















今後、この活動がどうChange The Worldしていくのか。
注目していきたいと思っています。

「追跡AtoZ。メガリークの闇を追え。」の感想。

備忘録。



NHKの「追跡AtoZ。メガリークの闇を追え。」が印象的だった。

企業の情報漏洩についての番組でしたが、
内容としては、情報漏洩としてかなりクリティカルな、
1.顧客情報の流出
2.極秘である技術的情報の流出
の2つについて実際の企業のケースを挙げて紹介。

タイトルからみると、
Wikileaksのような内容なのかとおもったら、
どうやら上記のように企業のお話だったw


ベンチャーでとにかく攻める、というスタンスの所にいると、
とかくこのリスクマネジメントというか守りの部分が
疎かになりがちだけど、結構ヤバイなと見ていて思いました。

番組で紹介されていたベンチャー企業の例でいうと、
派遣社員が顧客情報を売っぱらったと。

スピードを上げてビジネス展開するには、
メンバーが同じレベルの情報にアクセスできなければならない
場合は多いだろうし・・・。
とはいえ、貧乏なベンチャーがどこまで対策にお金を使えるか?


「実際、自分だったらどうするか?」
を非常に考えさせられる番組でした。

2011年2月11日金曜日

これはすごい!世界で話題の情報がわかるサイト「OPENERR」

友人、@iwaking が面白いサイトを作りました!















その名は「OPENERR」。
世界中で話題の情報を可視化するサービスです。

これは面白い!

その時その時でどんな情報に注目が集まっているのかわかります。

例えば、「Most Popular This Week」を見ると、
「Al Jazeera English: Live Stream - Watch Now - Al Jazeera English」
という記事が出てきます。



上部には記事の内容と、どこで注目されているのか表示されています。
また、下を見ると、Twitter等でのつぶやき情報も見ることができます。
そして、Read moreを押すと、そのサイトに飛ぶことができます。
今回の場合はアルジャジーラのサイトに飛びます。エジプトの件です。

僕は日経電子版をiPhoneで読んでいるんですが、
国内メディアの報道を見ることはそれはそれとして大事だと思います。
が、世界では何に注目が集まっているのか、同時に見ておきたいですよね。
大手メディアが報道することと、一般ユーザーが注目するサイトは
また別の次元のお話だと思います故。

今後、活用させていただきます!

みなさまもぜひ!

2011年2月8日火曜日

about.meという簡単なプロフィールサイトを作るサービス

about.meというサービスを見つけたので、早速使ってみました。

about.meとは、自分自身の簡単なプロフィールをつくるサービス。

すごくシンプルです。

http://about.me/kozuhiko

うん。なんかまぁ、かっこいい感じですねw

自分が使っている
ソーシャルメディアへのリンクを集約できるのは便利かも。

最近はとにかく色々サービスを使ってみることにしています。